社長メッセージ

昨年の12月に新社長として就任いたしましたが、昨年度は節目である創業40周年として、ほぼ順調な決算で終えることができました。あらためて、お客様を始め、 関係する全ての皆様にお礼申し上げます。
株式会社ハタノ製作所は、新年度のスタートを機に、本業を着実に発展させていくとともに、社会やステークホルダーの皆様への一層のお役立ちを目指し、CSR活動をスタートさせていきます。
その一つとして、ハタノ製作所の役員及び従業員全員の活動の規範となる『行動基準』を明文化し、併せて『情報セキュリティ基本方針』『個人情報保護方針』『安全衛生方針』を策定いたしました。従来からの『経営理念』『行動指針』『品質・環境方針』などとともに、ホームページに掲げていきます。
CSR活動は、幅広い分野での社会的責任を果たし、貢献していくことが求められていますが、私たちは、中小規模組織に相応しいかたちで、着実な活動を推進し充実させていく所存です。

2014年4月1日
代表取締役 波多野 昇

ステークホルダーから信頼される会社を目指して

株式会社ハタノ製作所は昭和41年大阪で創業、木風呂用合い釘・ゴム栓の販売を皮切りに、日本独自の風呂文化にも支えられて業界フロンティアとして躍進してまいりました。
こうした実績も、設計・施工に携わる方から実際に使用されるお客様の様々なニーズに対応した開発・改良を続けてきた結果であると自負しております。
また近年では、地球環境保全が人類共通の課題です。当社も「青く輝く地球を次の世代へ」を継承するため、5S活動をはじめ全社を挙げてグローバルな取り組みを行っています。
株式会社ハタノ製作所は、これからも「品質最優先」でステークホルダーの皆様から信頼される会社を目指して、たゆまぬ努力を続けてまいります。

会社風景

組織図

組織図

企業理念

●経営理念

  • 1)品質最優先で適正な利益を確保し、永続的に発展する

    良質な製品をお客様に提供することが私たちの最大の目的です。一方で適正な利益を確保しつつ売上を最大限に伸ばす努力を継続的におこなうことにより、社員の繁栄とその家族の幸せな生活を追求します。

  • 2)成長と調和に向けて共存の努力をし続ける

    ハタノ製作所は信頼と調和を基調に、社会、お客様、協力会社と共存共栄への努力を続けます。

  • 3)日々、新たな価値を創造する

    昨日より今日、今日より明日へ、想像力を駆使して一歩一歩改善を図り、全社一丸となって新たな価値創造へ向けて努力いたします。

  • 4)柔軟性とスピード

    当社の伝統である迅速かつ柔軟性のある対応と形式にこだわらない考え方を活かし、顧客満足を高めて魅力ある会社を目指します。

●行動指針

  • 1)自律自省

    自らを律して自ら反省する心。

  • 2)公明正大

    お客様の望まれる質の高い製品を提供するために一生懸命働き、公明正大に利益を得る。

  • 3)原理原則

    当たり前のことを当たり前におこない、人として正しいことを正しくおこなう。

3つの行動指針

●事業定義

  • 私達は、メーカー・問屋・工事店・ユーザーに安全・性能・安定供給・保証対応・利便性・意匠性・適正価格の7つの価値を提供する快適なお風呂探求企業です。

●企業風土

  • 常に誠実であれ。
    自由に発言でき、業績に厳しく。
    高品質なものをスピーディに開発し、真心をこめて製造をご提供する。

行動基準

株式会社ハタノ製作所は、社会からより一層支持され、信頼される企業として持続的に発展していくため、活動の規範となる事項を明文化し、『行動基準』として運用してまいります。

行動基準

品質・環境方針

「品質は企業の命、お客様第一に徹する」という経営方針に基づき、ハタノ製作所では高品質で安全、そして環境に配慮した製品をお届けし、顧客満足の向上に努めています。社会やお客様との一層の信頼関係を築くため、「品質および環境マネジメントシステム」を採用し、その有効性を継続的に改善しています。

  • 当社に適用される法規制及びその他の要求事項を順守します。
  • 顧客要求事項ならびに製品及びサービス要求事項に適合した製品を提供します。
  • 自供活動、製品及びサービスによる環境への影響を認識し、不適合製品や廃棄物の削減、業務の効率化、省資源、製品や資材の再使用による地球環境への負荷の低減や汚染の防止に努めます。
  • 当社に適合した全社員参加型の品質及び環境マネジメントシステムを確立し、社内教育を実施します。この品質・環境方針は、全従業員へ周知徹底します。
  • この品質・環境方針を一般に開示します。

情報セキュリティ基本方針

株式会社ハタノ製作所は、私たちの情報及び情報資産を企業活動の基礎となる貴重な経営資源として位置付け、それらを適切かつ公正に運用するとともに、そのセキュリティを維持し、継続的な改善を推進することが、極めて重要な社会的責務であると認識しています。ここに情報セキュリティ基本方針を定め、その実践を通じてお客様やステークホルダーの皆様から信頼される企業であり続けます。

  • 情報及び情報資産を、その重要性とリスクに応じて分類し、各々の特性に整合した管理に取り組みます。
  • 情報セキュリティに関する責任と権限を明確にした体制を構築し、情報資産の効果的な運用とともに、適正な保護に取り組みます。
  • 関連する法令、社会規範などを順守するとともに、自らが定めた社内規程を厳格に運用し、違反に対しても厳正に対処します。
  • 全ての役員及び従業員を対象に、情報セキュリティに関する継続的な教育・訓練を実施し、意識向上とともに情報資産の保全性を高め、維持していきます。
  • 万一、情報セキュリティ上の事故が発生した場合は、原因を迅速に究明し、被害を最小限に止めるとともに、再発防止に努めます。
  • 定期的な点検、監査などとともに、社会環境の変化や技術動向を注視し、情報セキュリティの継続的な改善、向上に努めます。
  • 個人情報については、その重要性に鑑み、別途「個人情報保護方針」を定め、管理、運用を行います。
  • この情報セキュリティ基本方針を、当社のホームページ上で開示します。
2014年4月1日
代表取締役 波多野 昇

個人情報保護方針

株式会社ハタノ製作所は、情報セキュリティのなかでも個人情報の保護が特に重要な社会的責務であると認識しています。ここに個人情報保護方針を定め、その厳格な運用を通じてお客様やステークホルダーの皆様から信頼される企業であり続けます。

  • 個人情報の取得、利用、提供などに際し、関連法令などの順守とともに、公正な手段によってのみ行います。
  • 個人情報の取得に際し、利用目的をできるだけ特定し、明らかにした上で、その範囲内かつ業務に必要な範囲内でのみ利用します。また、そのための適切な措置を講じます。
  • 取得した個人情報は、秘密保持契約を締結した業務委託先などへ提供する場合、あるいは法令などで提供が求められた場合などを除き、本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  • 個人情報への不正なアクセス、漏えい、改ざん、破壊、紛失などを防止するため、適切な管理を実施し、維持し、継続的な改善に努めます。
  • 自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止、消去などの請求を受けた場合は、本人確認手続の上、適切に対応します。お問い合わせは、当社「お客様相談室」でお受けいたします。
  • 個人情報保護の重要性、及び適切な取り扱いについて、当社役員及び従業員に周知徹底します。
  • この個人情報保護方針に基づき、個人情報マネジメントシステムを効果的に運用し、継続的な見直しと改善に努めます。
  • この個人情報保護方針を、当社のホームページ上で開示します。
2014年4月1日
代表取締役 波多野 昇

安全衛生方針

株式会社ハタノ製作所は、社員の健康と職場の安全の確保が、全ての企業活動の基盤であり、重要な責務であるとの認識のもと、安全衛生方針を定め、運用することで、新たな活力を創造します。

  • 法令、社内規格、及び関連する要求事項を順守します。
  • 安全衛生にかかわるPDCAを確実かつ計画的に運用し、継続的な安全衛生管理レベルの向上を図ります。
  • 事業活動及び会社生活のあらゆる面で、危険・有害要因のリスクアセスメントを実施し、“災害ゼロ”から“危険ゼロ”の、安全で快適な職場づくりを推進します。
  • 衛生管理体制の充実を図り、社員の健康保持及び増進と、健全で明るい職場環境づくりに努めます。
  • 安全衛生に関する教育・研修などを通じて、全社員のスキル及びマインドを向上させるとともに、全員参加の安全衛生活動を展開していきます。
  • この安全衛生方針を一般に開示します。
2014年4月1日
代表取締役 波多野 昇

会社概要

商号 株式会社ハタノ製作所
所在地 〒584-0023
大阪府富田林市若松町東2丁目33番地(富田林企業団地)
Tel:0721-25-6338 Fax:0721-25-4943
アクセスマップ
創業 昭和41年3月15日
法人設立 昭和49年4月1日
業種 浴槽付属金具の製造販売
資本金 9,050万円
代表者 代表取締役 波多野 昇
従業員 64名 平成26年9月
取引銀行 三井住友銀行 富田林支店
年商 平成26年3月 388,897万円
土地 6,430平米
建物 4,986平米(延)
沿革

ニュース

2018年11月12日

新総合カタログNO.33を掲載しました。

2018年10月1日

ニュースリリースに【スマートホースPlus発売について】と【散水分岐栓発売について】を掲載しました。

2018年4月1日

ロゴマークの制定について

2018年3月1日

ニュースリリースに【EC耐熱排水トラップ発売について】を掲載しました。

2018年2月1日

ホームページをリニューアルしました。

2017年12月27日

会社概要の企業理念を更新致しました。

2017年11月8日

新総合カタログNO.32を掲載しました。

2017年4月13日

製品関連動画へ【裏マイクロバブルアダプターの施工動画】を掲載しました。

2017年3月2日

ニュースリリースに【e-パイプ 品質へのこだわりについて】を掲載しました。

2016年10月24日

総合カタログNO.31を掲載しました。

ニュースリリースに【裏マイクロバブルアダプター発売について】を掲載しました。

2016年8月17日

ニュースリリースに【保温材付ハイブリッドホース15A:参考資料について】と【e-パイプ:管材新聞掲載について】を掲載しました。

2016年8月1日

ニュースリリースに【寒冷地用ハイブリッドホース販売について】と【e-パイプ耐久試験結果について】を掲載しました。

2016年5月2日

ニュースリリースに【ドレンガイド蓋付発売について】を掲載しました。

2015年7月1日

製品関連動画へ【おてがるマイクロバブルアダプターのバブル発生について】を掲載しました。

2015年4月1日

ニュースリリースに【おてがるマイクロバブルアダプター発売について】を掲載しました。

その他のニュースを見る

デジタルブック

Flash版

Adobe Flash Playerが必要です。あらかじめソフトをダウンロードしてご利用ください。
Get ADOBE FLASH PLAYER

詳しくはこちら

アプリ版

iOSをご使用の方はAppStoreから、Androidをご使用の方はGooglePlayからActiBookアプリをダウンロードしてご利用ください。

詳しくはこちら